カイドラ English

海外ドラマで英語力アップ

リトル・チャロ シーズン1/エピソード21「Another World 大富豪の世界へ」

The limo is just about to enter Chicago. The old Saint Bernard Ike opens his eyes... and takes notice of Charo for the first time.

リムジンはもうすぐシカゴに入ります。老犬のセントバーナードアイクは目を覚ましーやっとチャロに気づきました

Well, what a surprise. I wake up and find a nice little stranger sitting in front of me.

やあこれはこれは目が覚めたらかわいいおチビちゃんが座つているじゃないか

Ike, this is Charo. He's coming with us to Chicago. He's never been there before.

アイクこの子はチャロよ。シカゴまでいつしよに行くの。シカゴは初めてなのよ

Is that so? Glad to meet you, Charo.

そうかい はじめましてチャロ

Glad to meet you, too.

はじめまして

You know, son, the place we are heading to... they have a very strange rule. The dogs and cats live by ranks, according to how wealthy their owners are.

わしらが行くシカゴにはな風変わりなルールがあるんだよ。飼い主の資産に応じて犬や猫に「位」があるんだ

I don't understand.

え? どういうこと?

The richer the owner is, the higher rank you are. Very peculiar. For example, Miss Charlotte's brother, Mr. Gregory Spencer, owns a big business. And from generation to generation, the family dogs have always been at the top. At the moment, it's Joseph. We call him "Sir Joseph." I've known his family sincehis grandfather's generation.

飼い主が金持ちであるほどペットの地位も高くなる。妙ちくりんなもんさ。シャーロットの兄上グレゴリー・スペンサー氏は会社の持ち主でな。代々スペンサー家の犬たちもトップの地位に君臨してきたんだよ。今のトップはジョゼフ。「サー・ジョゼフ」と呼んでいる。わしは彼の祖父の代からのつきあいだよ

The limo passes the gate and enters the woods. Charo is so surprised.

車は屋敷の門をくぐり林に入りました。チャロはほんとうに驚きました

This.Js all Chris's uncle's?

これってぜんぶグリスのおじさんの家?

Yes, and where Chris's father was born.

そうよグリスのお父さんもここで生まれたの

Your owner family is...rich.

きみの家族つてお金持ちなんだね

Maybe.

かもね

The limo makes a stop. The big and heavy doors of the mansion open. After the servants and the butler, a big white beautiful shepherd appears in the doorway.

リムジンが停まりました。屋敷の大きな重い扉が開きます。使用人と執事に続いて白く美しい大型のシェパードが玄関に現れました

Welcome, Ike.

ようこそアイク

I was waiting for your arrival.

お待ちしていましたよ

Sir Joseph. Thank you for greeting us.

サー・ジョゼフ。お出迎えとはかたじけない

And how was your trip?

それで旅はいかがでしたか

Very pleasant.... Oh, let me introduce my young friends. This is Candy. She is Chris's wonderful companion.

快適でしたよ。そう若い友人を紹介しましよう。この子はキャンディ グリスの良き友です

Yes, I've heard of you. Please relax and make yourself at home during your stay here.

ああ話には聞いていますよ。ここにいる間はのんびりくつろぎなさい。

Thank you, Sir Joseph.

ありがとうございますサー・ジョゼフ

Then, Sir Joseph looks at Charo. All the other dogs have wonderful pedigrees, and among them Charo is a bit...well, different.

そしてサー・ジョゼフはチャロを見ました。ほかの犬はみなすばらしい血統書つき。その中でチャロは…なんというか変わり種でした

This is Charo. Candy's best friend.

彼はチャロ キャンディの親友です

Glad to meet you, Mr. Charo.

はじめましてチャロ

Glad...to meet you, Mr...Sir Joseph. Please call me Charo.

は…はじめましてサー・ジョゼフ。チャロです

Are you from New York, too?

きみもニューヨークから?

I'm from Japan!

日本です!

Japan?

日本?

Sir Joseph gives a sharp glance. Charo is overwhelmed, but excited, too. This is a world that is different from what he knew. And this time, he seems more than ready for it.

サー・ジョゼフはチャロに鋭い視線を向けました。チャロは圧倒されましたがわくわくもしていました。ここは今まで知っていたのとはまるで違う世界です。しかしチャロはすっかり心構えができているようです。

コンテンツ - ジャンル別-

- 関連コンテンツ -