カイドラ English

海外ドラマで英語力アップ

フレンズ シーズン1/エピソード2「The One with the sonogram at the end ロスの大事件」 セクション1

Monica: What you guys don’t understand is, for us, Kissing is as important as any part of it.

あんた達が分かってないのはね、私達にはキスが一番重要な時間の一つってこと。

Joey: Yeah, right. You serious?

あ、そう。本当に?

Phoebe: Oh yeah.

うん、そうよ。

Rachel: Everything you need to know is in that first kiss.

初めてのキスで全てが分かるんだから。

Monica: Absolutely.

そうそう。

Chandler: I think for us kissing is pretty much like an opening act, you know. I mean a standing comedian sit through before Pink Floyd comes out.

キスは俺たちにしたら前座だよ、分かる?つまり、一人漫才師みたいなもんだ、ピンクフロイドが出てくる前のね。

Ross: Yeah, and it’s not that we don’t like the comedian. It’s just that’s not why we bought a ticket.

そうだよ、漫才師が好きじゃないって訳じゃないんだ、ただその為にチケット買ってきたって訳じゃないってこと。

Chandler: You see the problem is though, after the concert, no matter how great the show was, you girls are always looking for the comedian again. You know? We’re in the car, we’re fighting traffic, basically just trying to stay awake.

問題なのはさ、どれだけコンサートが良くても、女はまた漫才師を欲しがるんだって。分かる?渋滞で男は車運転しながら、ただただ起きてるだけなのに。

Rachel: Yeah well, word of advice: Bring back the comedian. Otherwise, next time you’re gonna find yourself sitting at home listening to that album alone.

あ、そう。じゃあアドバイスだけど、そこで漫才師を呼び戻しとかないと、次は自分が家でコンサートアルバムを聞くことになるわよ。独りでね。

Joey: Are we still talking about sex?

俺たちまだセックスの話してる?

コンテンツ - ジャンル別-

- 関連コンテンツ -