カイドラ English

海外ドラマで英語力アップ

フレンズ シーズン1/エピソード8「The One where Nana dies twice 陽気なお葬式」 セクション5

Ross: How we doing? You guys ready?

調子はどう?準備は出来てるか?

Monica: So Mom already called this morning to remind me not to wear my hair up. Did you know my ears were not my best feature?

ねぇ、母さんが今朝電話かけてきて、髪を上げるなって。私の耳がチャームポイントじゃないくらい知ってるのに。

Ross: Some days it’s all I can think about.

たまに、そんなことしか考えられない時もあるよ。

Phoebe: Hi, I’m sorry I’m late. I couldn’t find my bearings.

どうも、ゴメンね。遅れちゃった。ベアリングが見つからなくて。

Rachel: Oh, you, you mean your earrings?

あら、イアリングのこと?

Phoebe: What did I say?

私なんていったっけ?

Monica: Ahem, are these the shoes?

ゴホン、これが例の靴?

Rachel: Yes. Paolo sent them from Italy.

そう。パオロがイタリアから送ってくれたのよ。

Ross: What? We, uh, we don’t have shoes here, or?

はぁ?アメリカでは靴はないって言うのか?

Joey: Morning. We ready to go?

おはよう。準備は出来た?

Chandler: Hey, don’t we look nice all dressed up? It’s stuff like that, isn’t it?

お、俺達引き締まった服を着て、カッコよくない?って、こういうのがゲイっぽいんだな?

Monica: It was a really beautiful service.

良い式だったわね。

Judy: It really was. Come here, sweetheart. You know, I think it might be time for you to start using night cream.

本当にそうね、来なさい、あなた。ねぇ、もしかしたら夜用クリームを使い始めるべきじゃないかしら。

Joey: What?

何?

Chandler: Nothing. Nothing. Just your overcoat sounds remarkably like Brent Musburger.

何でもない、何でもない。ただ、お前のコートが驚くくらいブレント・マスバーガーみたいに聞こえるからさ。

Joey: Check it out. Giants-Cowboys.

聞けよ、ジャイアンツ対カウボーイズだよ。

Chandler: You’re watching a football game at a funeral?

葬式でフットボールの試合を見てるのか?

Joey: No. It’s a pregame. I’m gonna watch it at the reception.

違うよ、試合前の中継だって。試合は食事会の時に見るんだ。

Chandler: You’re a frightening frightening man.

恐ろしいやつだな、お前は。

Rachel: Oh no. My new Paolo shoes.

あら、やだ。新しいパオロの靴が。

Ross: Ah. I hope they’re not ruined.

あ~、ダメになってなければ良いね。

Phoebe: God. What a great day. What? Weatherwise.

本当に良い日ね。何?天気についていえば、よ。

Ross: I know. The air, the trees. Even though Nana’s gone, there’s something almost, uh, I don’t know, almost life….

分かるよ。空気も木も。おばあちゃんは亡くなったけど、何か、えっと、分からないけど人生の…

Everyone: Ross! Are you okay?

ロス?大丈夫か?

Ross: I’m fine. No, I’m fine. Just just having my worst fear realized, but.

大丈夫だ。問題ないよ。ただ、今最悪な恐怖を味わってるけど…

Phoebe: Okay, don’t worry. I’m just checking to see if the muscle’s in spasm.

よし、心配しないで。ただ、筋肉が痙攣してないか見るだけだから。

Ross: What? What is it?

何?何だよ?

Phoebe: You missed a belt loop.

ベルトの穴、飛ばしてるわよ。

Ross: Oh, no no no .

お~、痛い痛い痛い。

Phoebe: Okay. It’s in spasm.

やっぱり、これは痙攣ね。

Judy: Here sweetie. Here. I took these when I had my golfing accident.

ねぇ、あなた。これ。ゴルフで怪我したとき、これ飲んでたのよ。

Chandler: Oh no.

あ、いや。

Lady: Sorry. Hi, uh, I’m Andrea. I’m Dorothy’s daughter.

ごめんなさい。こんにちは、えっと、アンドレアです。ドロシーの娘の。

Chandler: Hi. I’m Chandler. And I have no idea who Dorothy is.

どうも、チャンドラーと言います、で、ドロシーが誰かは分からないんだけど。

Phoebe: Look, who’s up.

見て、目が覚めた人がいる。

Ross: Hey.

やぁ。

Phoebe: How do you feel?

気分はどう?

Ross: I feel great. I feel great. I feel great.

最高だよ。最高。最高だって。

Monica: Wow, those pills really worked, huh?

あら、あの薬本当に効いたみたいね?

Ross: Yeah, not the first two. But the second two, woo. I love you guys. You guys are the greatest. I love my sister. I love Pheebs.

おう、最初の2つはそうでもなかったけど。次の2つでウー、だよ。愛してるぜお前達。最高だよ。最高の妹に。愛するフィービー。

Phoebe: That’s so nice.

優しいわね。

Ross: Hey, Chandler.

よぉ、チャンドラー。

Chandler: Hey.

お~。

Ross: I love you, man. Ah. And listen, if you wanna be gay, be gay. It doesn’t matter to me. Mmm.

愛してるぜ、お前のこと。あ~、それと聞けよ。同性愛者になりたいたら、なれよ。俺には関係ないからな。う~。

Lady: You were right.

あんた、当たってたわね。

Ross: Rachel. Rachel. Rachel. Oh. I love you the most.

レイチェル、レイチェル、レイチェル。あ~、レイチェルが一番好きだよ。

Rachel: Well, you know who I love the most?

えっと、私が誰が一番好きか知ってる?

Ross: No.

ううん。

Rachel: You!

あなたよ!

Ross: Oh, you don’t get it.

も~、分かってないよ。

Joey: Oh!

うわ!

Jack: What do you got there?

そこで何やってるんだ?

Joey: Ah, just uh, a hearing disability.

あ~ただの聴覚補強器です。

Jack: What’s the score?

得点は?

Joey: 17-14, Giants. Three minutes to go in the third.

17対14で、ジャイアンツです。3回目のクオーターまであと3分です。

Jack: Beautiful.

素晴らしい。

コンテンツ - ジャンル別-

- 関連コンテンツ -